元同僚さんたちとプルコギ食べに行きました。
六本木のハードロックカフェの裏手、巨牛荘というお店です。

予約してくれた子のおすすめに従って、食べるものを注文。
ケジャン、納豆ユッケ、キムチ、ナムル、それにプルコギをいただいたのでした。

「ケジャンが普通のと違って辛くなくてうまい!」と行く前から聞かされていたのですが、本当にその通りでおいしいぃ…。
よくある甘い+唐辛子!じゃなくて、マイルド、旨みたっぷり、蟹の身とろーりでみんな夢中で手づかみでちゅうちゅう吸いつきます…。
プルコギももちろんおいしかったんだけど、そこの感動がいちばん大きかったです。

ちなみに、プルコギのシメのうどんには、ケジャンの残り汁を一緒に混ぜるのが旨味増大でお勧めらしいですよ。

最後のアイスキャンディもしあわせ☆