Category Archive: 東京

東京ビアパラダイス2010に挑んできました

六本木ヒルズで開催中の、東京ビアパラダイス2010

ちょうど東京に行くタイミングで、時間もちょうど取れて、天気も良かったので、行ってみました。

ひとりで。

続きを読む »

渋谷 桜丘カフェで子ヤギを愛でつつ昼ごはん

渋谷といっても桜丘方面。
109などで賑わっている方ではなく、反対側の246号線を挟んだ向こう側の少し静かな界隈までランチに行きました。セルリアンタワーの裏手にある桜丘カフェです。

続きを読む »

おやつ:日本橋錦豊琳のかりんとう

東京駅地下のグランスタで、よく行列になっているあのかりんとう屋さん『日本橋錦豊琳』。
だんなさんが先日出張みやげに買ってきてくれました ヽ(*´∀`*)ノ

続きを読む »

信濃町 メーヤウ のタイカレーがやっぱりいちばん好き

東京に行って、たまたま時間が空いたのでひとり果敢に信濃町のメーヤウを攻めてきました。

大辛いっときました。

メーヤウのカレーは3種類。大辛(骨付きチキン・じゃがいも)、辛口(鶏肉・大根)、甘口(豚肉・たけのこ・大根)で、いずれもゆで卵が入っています。違いは辛さと具だけではなくて、ベースにしているカレーから違うので、いずれも食べ比べてみる価値はあり。あたしはなんだかんだいって大辛がいちばん好きです。

カフェで出てくるような華やかさはないですが、ここはもうこのスタイルが良いのです。テーブルに置いてある何種類かの調味料でお好みの味に調えながら、(辛さのせいで出てくる)鼻を拭きながら、ごはんにカレーをかけかけ、夢中で食べてしまいます。

おなかに余裕があるなら牛すじ煮込みそば(小)をつけるのがおすすめです(そばしょうと呼ぶ)。少しにんにくの効いた優しいスープにお米の麺(フォー?)。カレーとは対照的に癒し系です。
(ちなみにあたしはひとりで両方いくと、むちゃくちゃ苦しくなります。2人で行ってそれぞれがカレー+ふたりでひとつそば小くらいで、しっかり満足出来る量かと…)

9年近い東京ぐらしの間で、いちばん好きだったカレー屋さんです。
他にあんまりないから、よけいに恋しくなります。また東京行ったら食べに行こう。

六本木 MOTI のインドカレー

iPhoneが並んでいるのが見えるでしょうか。ナン。大きいです。
というよりも最近気づいたのですが、インドなカレー屋さんのナンって、だいたい驚異のサイズですよね。
さらに、これが全部おなかに入ったということに、われながら驚愕です。

肝心のカレーですが、美味しかったです。頼んだのはマトン、エビ、野菜の3種類で、いずれも食べやすかった!

神泉 からからで仕事上がりの乾杯

渋谷勤務時代にいちばん好きだった居酒屋さん、からから。

レバーがおいしいです。その他のメニューも外れがないです。
生ビールはスーパードライとエビスのWヘッダーなので、ビールの宗派で衝突が起こることもありません(笑)。

道玄坂を登り切った近辺から円山町側に曲がって、カサノバ(激安ラブホ)の間を抜けたところにあります。
ラブホテルの間を抜けるところがちょっと微妙な気分なのですが、お店は店員さんも明るくてとても元気な雰囲気です。
普段行きたい飲み屋さんです。

大井町 昭和浪漫で路地裏焼き鳥三昧

品川に泊まるので近いところでごはんを…と、思いついて久し振りに行った焼き鳥屋さん。大井町の昭和浪漫です。

以前、友達に連れてきてもらってから、けっこう気に入っているお店です。
だんなさんも焼き鳥好きなので、一度連れて行きたいと思っていたのでちょうどよかった!

だいたいなんでもおいしいですが、個人的には焼き鳥のレバーがいちばん。ちょいレアな感じでとろけます。他にも、普通にねぎまなどもレベル高い。ほぼハズレなしです。

月水金で数量限定の牛レバ刺しもありますよ。

阿佐ヶ谷 うさぎやの、ころころかわいいうさぎ饅頭

ころころのうさぎちゃんを23羽お買い上げです。

和菓子のうさぎやといえば上野だし、うさぎ屋でいちばん有名なのはどら焼きなのですが、うさぎ饅頭でいえばは阿佐ヶ谷のうさぎやがいちばんです!ほんとうに丸くて、かわいいんだもの。

味もシンプルでちょうどいい甘さのこし餡で、見た目も中身もかわいい子ですよ。

10羽×2箱はその後の訪問先のおみやげに、3羽は自分たち用に。

補足:阿佐ヶ谷のうさぎやも、どら焼きの方が有名です、たぶん。
(ちなみに阿佐ヶ谷のうさぎやさんは、かつて上野からのれん分けされたお店のようです)

おやつ:渋谷 デカダンス ドュ ショコラ のマカロン

東京みやげに、デカダンス ドュ ショコラでマカロンを買って帰ってきました。マークシティの店舗に立ち寄って。

東京にしかないものを買いたかったし、同じ渋谷でもクリスピークリームはちょっと大きいし。マカロンはかわいいし。なんていうか、ちょうど良いかなと思いまして。

今日買ったのは左から、アールグレイ、塩バニラ、ピスタチオ。

アールグレイはチョコもしっかり効いた味。
塩バニラはフィリングが柔らかーでまったり。
ピスタチオはお酒の香りが効いていて、ピスタチオ感はわりと控えめ。
2人で分けながらちびちびかじって、コーヒーと一緒にポワーンとしました…

マカロンはだんなさんも大好きだし小さくて食べ切りやすいので、ちょくちょくあちこちのを買います。
ピスタチオがいちばん好きらしいので、あれば必ず入れるようにしています。
サイズも大きすぎないので、甘いものが得意じゃない人でも比較的好まれると思います、マカロン。お土産にはとてもいいんじゃないかしら。

ちなみに個人的には、デカダンスのはローズ&フランボワーズがいちばんお勧め。
でもレギュラーラインナップでなく、フェアなどで時々出るだけなのです。
関西には店舗がないし、次はいつ巡り会えるんでしょうか…。

西麻布 ルエル・ドゥ・ドゥリエールで別腹ケーキ

プルコギを食べて、お腹いっぱい…と言っていた口たちが、舌の根も乾かぬうちに夜のデザートに手を染めます。

六本木から渋谷方面に246を歩いて腹ごなしと大義名分をつけつつ、たどり着いたルエル・ドゥ・ドゥリエールでお茶&ケーキです。
深夜2時までやってるって、なんて罪なお店なんでしょう。

あたしはフロマージュのケーキ(名前忘れた)を、ローズヒップのお茶でいただきました。
ここのお店はミルフィーユが有名らしいんだけど、毎回迷った挙句にチーズ系に走ってしまいます…

遅い時間にしっかりしたお茶やおやつができるのは、やはり、さすが東京なんですよね…。思い知らされました。