先日初挑戦した鳥はむに味を占めて第2回。
スーパーで国産の胸肉が100g39円だったのです。陳列されている胸肉がわたしに「はむにして」とささやきかけていたように聞こえたので…。

基本的な作り方は前回同様こちらで。

» 今が仕込み時 絶品!鶏ハムの作り方 [料理の基本] All About

ただ、1回目とは少しだけ材料と工程を変えてみました。
調味料のうち、砂糖or蜂蜜の部分をマーマレードときび砂糖にしてみました。
鳥はむスレッドでも挙げられていて気になっていたところ、ちょうどだんなさんのお母様からいただいた手作りマーマレードがあることを思い出したのでした。スパイスは黒胡椒とローズマリー。

また、今回は諸事情あって、調味料をすり込んでから冷蔵庫で寝かせるのを3日間に短縮しました。
身の締まりが悪くなるかしら…と心配だったのですが、問題なくしっとりむっちり仕上がりました。この期間は多少前後しても大丈夫そうですね。

実は、今回の鳥はむを作っている期間に、東京からの友人の来訪がありまして。
そのことをすっかり忘れて仕込み始めてしまったために、漬け込む日数を調整することになったのですが、結果としては問題なく仕上がり、ついでに友人にも食べてもらうことができたので、ちょうどよかったなと思います。
鳥はむを知らなかった友人もたいそう気に入ってくれて、次は自分でも作ってみるそうです。

昨日は鳥はむカツになったりと、思わぬ広がりを見せている鳥はむです。もちろんまた作ります!