20130116

和泉そうめん丈山の里の手延べきしめんと味噌煮込みの素を使って、具だくさんの味噌煮込み鍋にしました。
あまり味噌煮込みらしい見た目にならなかった…。

土鍋を使わずにルクルーゼで作ってしまったのも一因のようです。

加えて、せっかくだからと具をたくさん入れてしまったので…(豚肉・油揚げ・人参・白菜・白ねぎ・干し椎茸・干しごぼう・干し大根・かぼちゃ)

ただ、実物はばっちり豆味噌の風味の生きたお鍋になりました。具材のだしがしっかりしみ出ていてこっくり。
取り皿に生卵を割りほぐしておいて、すき焼きのようにつけて食べたらさらに幸せでした。野菜もおいしくたっぷり取れました。

あと、何より、個人的なポイントは人参です。
初めて梅の形の飾り切りをやってみたのです。これだけで何となく華やかな感じがするので不思議です。
でもこれ、ぜんぶ包丁でやると廃棄率が高いですね…。きちんと抜き型を使ったほうが抜き残した側も使えるし、確実に簡単にきれいに作れるので、今度から面倒臭がらずに使うことにしよう。