たっぷりちりばめられた海鮮がキラキラ光る「ばくだん丼」の、しあわせランチを堪能してきました。

場所は北新地のはじっこのほう、堂島川すぐそばにある「はまじま」というお店です。
何種類かの海鮮丼や日替わりの焼き魚定食などがありますが、中でもこのばくだん丼は数量限定の人気メニューなのです。

色んな種類のお刺身を細かくしたものがたっぷりごはんの上に乗っています。いくらにまぐろにたこにいか、それから鯛に…そしてまさかのあわびまで?!しっかり見てくるのを忘れてしまったのですが、とにかく盛りだくさんのラインナップが詰まっていて、海鮮好きにはたまらない!
豪快にお口にほおばって、はじけるおいしさはまさに爆弾級で、ついつい夢中になって食べてしまいます。づけになっている具材がいい塩梅で、大葉のトッピングもいいアクセントになっていて、最後までおいしくいただけますよ。

いっしょについてくる具だくさんのお味噌汁(かにのおだし!)と、めかぶの小鉢もおいしいです。どんぶりを少し残して、このめかぶとお味噌汁をかけて混ぜていただくのもオススメだとか。(食べ終わったあとにその食べ方が書いてあるのに気づいたのでした…残念。また今度挑戦したい…)

これで1,000円はステキなコストパフォーマンスだなぁと思います。
お昼どきは界隈にお勤めのサラリーマンの方でかなりにぎわいますが、トライする価値は十分にあります。ばくだん丼は早くに売り切れるようなので早い時間狙いがおすすめです。