大阪トンテキのトンたま

だんなさんと昼に梅田に出かけて、お昼ごはんを大阪トンテキで。


実は以前この界隈(梅田第2,3ビルあたりの地下)でトンテキを食べたことがあっておいしかったので、だんなさんを連れて行きたかったのでした。
しかし残念なことに。お店の名前も場所もきちんと覚えていなくて、見覚えのあるところにはたどり着けず。そのかわりに見つかった大阪トンテキに入ることにしました。

いちばんレギュラーのメニューはもちろんトンテキ。
このお店のものはにんにくとウスターソースベースの味付けで、厚切りの豚ロース肉を焼いた、文句なしにガツンと来る一品です。

だんなさんがトンテキを頼んだので、あたしはちょっと変えてトンたまを。醤油ベースの甘辛い味付けの薄切り豚肉と、軽く崩して焼いたたまごがセットになっています。これまたごはんの進むメニュー。

…ところで、あたしは定食ものなどの付け合わせにときどきついてくる「赤いスパゲッティ」がだいすきです。市販のお弁当などに入っているあれも同義ですき。最高においしいものというわけではないですが、子どものころから入っているとうれしいし、どことなくノスタルジックな感じがたまりません。

赤いスパゲッティが乗っているところも含めて、好きです。このお店。

だんなさんにも気に入ってもらえたようです。第2,3ビルあたりはアウトドア用品店が何店もあるのでときどき来ることがあるのですが、そういう時にちょうどいいね、とふたりで話していたのでした。

あ、そして最初に行こうと思って行き着けなかった方のトンテキ屋さんは、このお店のすぐそばにある姉妹店でした。豚々亭というそのお店は同じようにトンテキだけど、味付けが醤油ベースで、これもまたおいしかったのです。今度こそこちらも連れて行けたらいいんだけど…迷わないようにがんばります(笑)。


【おまけ】
写真を探してみたら残っていました。豚々亭のトンテキ。こちらもおいしいのでおすすめ。

豚々亭のトンテキ

豚もやしなどの鍋っぽいメニューもあります。