昨日仕込んだ白ワインベースのサングリア、出来上がりました。

赤い色がほんのりとワインに移ってきています。
たぶん、林檎の皮をいっしょに漬けておいたのが効いているのかな、と思います。いつもと同じように、24時間経ったのでとりあえず濾して、液体だけで保存します。

そして、お味見。

味も、りんごがかなり効いている感じ。赤ワインベースの時のように複雑に深みが出てくるのとはまた違って、とても爽やかになりました。すっきりフルーティで、より夏向きな気がします。

シナモン・クローブは白ワインベースではどうかな…と心配でしたが、悪くないです(というか、赤ワインの時ほど強く出てきていないような気も…)。

ということで、白は白で思った以上に気に入ってしまいました。
次はキウイやパイナップルを入れて挑戦してみようかな… (*´∀`*)